KOREA

2008年11月02日

韓国での「お仕置き騒動」・・・。

韓国では体罰が一応規定の範囲内で認められていますが・・・。
ちょっとした騒動になっているようです。

自動翻訳を頼りに整理すると、

間違った問題を宿題に課す、やってこなかった場合には一回ずつお尻叩き・・・。
→17問やってこない女子生徒が更に「宿題をしてこなかった理由を尋ねる過程で返事をしな」いとのことで10発追加
→計27回ペンペン・・・。
→「愛して殴ることだ。 ご両親には話すな」と告げる
→被害者のおじ(おば?)がネットでお尻の画像を公開

という騒動らしいです。

でも女子学生の場合には「お尻」ではなく「太もも」を叩くはずだったような・・・。
太ももの方が痛いから「愛して殴る」にはお尻とか弁明するのかもw

以下 http://www.excite.co.jp/world/korean/web/
による機械翻訳。
出典:http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=102&oid=038&aid=0001979966

<blockquote>
担任教師にお尻を殴られた小学校2学年女子学生写真がオンラインに広がって論議が広がっている。

被害学生が自身のおい(めい)と主張したあるネチズンは去る24日ポータルサイト掲示板に文と共に醜くアザができた子供のお尻写真を公開した。 この文と写真は28日午前現在の色々なポータルサイト掲示板に広がってネチズンらの注目を引いている。

このネチズンは"担任先生が授業時間に図形一つ色塗り間違ったと小学校2学年女の子お尻を27代も殴った"としながら"子供が間違ったと祈って哀願するのにも引っ張って行って殴ったといったよ"として過剰体罰を非難した。

彼は担任先生と学校側の理解することはできない解明に対しても悔しさを放った。

彼は"問題の担任は子供たちを殴った後'愛して殴ることだ。 ご両親には話すな'で洗脳教育までさせるといったよ"としながら"学校教頭は被害写真を見た後'子供皮膚が弱いようだ'というやめるほどであった"と明らかにした。

問題を提起したネチズンによれば該当教師は学校に提出した経過書を通じて"子供が18個試験問題中17個を間違いだ。 違った問題を宿題でさせたがしてこなかったし、してこない場合ある問題党一代ずつ体罰を約束した"と主張して"宿題をしてこなかった理由を尋ねる過程で返事をしなくて追加で10代をさらに体罰した"と明らかにした。

学校側やはり言論とのインタビューで学生両親に十分な謝罪をしたと主張した。

問題の写真と文を見たネチズンらは該当教師の強力な処罰と学校側の公開謝罪を要求してきた。

20代後半女性で知らされた問題の担任教師は今回の体罰事件前にも自身が引き受けた学級男の子に100台余りに近い体罰をしたことでも知らされた。</blockquote>

spnk_jpn at 11:27|Permalink
記事検索
free counters



free counters